読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愚かなハッカーたれ、利口なエンジニアよりも

地方でフリーでプログラミングスキルで生きていく

情報収集は自分が取り組みたい問題を解決するきっかけ探し

ただ情報をかき集めて時事ネタに詳しいだけの人になっても、何の問題にも取り組めないだろう。ろくに情報を集めず行動して、頭でっかちになってはダメだ!とか言って行動するのも問題を拡大しかねない。そこにゼロリスク思考が乗ってくると害悪を撒き散らしかねない。まず自分がコミットする・できる問題を設定して、その問題解決のために情報を集めるという動機が大事ではなかろうか。

また解決する問題を設定した上での情報収集は、見る媒体や集める情報に偏りがでるだろうけど、別にそれは悪いことではないと思う。真剣にその問題を解決したいと思うなら、正しさを追求するだろうし、自分が長年取り組んできた仕事に準ずるものなら、そうでない人より正しい判断ができるだろう。

問題は歪んだ正義感から誰かを叩きのめすことが目的になっていることで、それが動機である限りどんな媒体を介そうとも、歪んだ思考を補強し正義のこんぼうと盾を分厚くする材料集めにしかならない。