愚かなハッカーたれ、利口なエンジニアよりも

地方でフリーでプログラミングスキルで生きていく

デジタルコンテンツのみ生産している人は、分散型メディアでどうマネタイズすればいいか?

独自ドメインWordpressや自前で開発したウェブアプリ上にコンテンツを投稿して、リンクをSNSに投稿する。そうではなく、今やコンテンツの特性にあったSNSに直接コンテンツを投稿して、分散型メディアとして運営していくことが主流になりつつある。しかし、ここで問われるのがどうやってマネタイズするか?である。

ファッションブランドなど物理的に売るものがあれば、Instagramに写真を、YouTubeに動画を投稿し、そこからショップへ誘導して商品を売ることが出来る。しかし、純粋にデジタルコンテンツの生産を生業としている人は、どうマネタイズすればよいのだろう?

twitterfacebookinstagramなどほとんどのSNSではAdSenseを貼れない。だから分散型メディアでマネタイズしようと思ったら、基本的にAdSenseは選択肢から外れるだろう。でも、他にきちんとマネタイズの方法は用意されていると思う。

テキストコンテンツの場合

SNS上でシェアされフォロワーが増えれば、有料メルマガやnoteの有料記事など、有料テキストコンテンツへ誘導し、課金収入を得ることができるだろう。

あとはセミナーやサロンで収入を得る方法もあるだろう。ただこうなるとデジタル・オンラインの世界だけで完結する話ではなくなってくる。よく知らない人とは会いたくない人には向かないだろう。

動画コンテンツの場合

YouTubeは広告収入を得る仕組みがあるので問題ない。収入を増やしたければアクセスを稼げる動画コンテンツを作ればいいだけだ。もちろんアクセスを増やすのは簡単なことではないが、マネタイズについて考えることは少ない。

アプリの場合

最後にアプリでコンテンツ配信したい場合。これは次の記事で書きます。